YouTubeチャンネル登録者2.7万人♥ レシピ動画

いちごのババロアのレシピ

いちごのババロア
もりりか

こんにちは!お菓子作りユーチューバーのMoriRicca(もりりか)です。

いちごのババロアのレシピをご紹介します♪

2層の見た目も可愛くてとっても美味しいババロワを作りました!

上の層はストロベリーリキュールとレモンで爽やかなゼリー。下の層はババロワ生地にバニラビーンズとキルシュを加えて高級感ある味に仕上がっています。

本当にとっても美味しいのでぜひ作ってみてくださいね♪かなりいちおし!!

もくじ

ババロアの材料(15cmエンゼルケーキ型)

いちごのババロア

ゼリー

  • 水 120ml
  • 砂糖 25g
  • レモン汁 小さじ1
  • 顆粒ゼラチン 2g
  • ストロベリーリキュール 小さじ1/2

ババロア生地

  • 卵黄 2個
  • 砂糖 30g
  • 牛乳 100ml
  • 顆粒ゼラチン 3g
  • キルシュ 小さじ1/2
  • バニラビーンズペースト 少々
  • 生クリーム(35%) 120ml

トッピング

  • いちご 6個

ババロアの日持ち

冷蔵保存

  • 乾燥を防いで保存。
  • 痛みやすいので、2〜3日で食べきりましょう。

ババロアの作り方

ゼリー層をつくる

  1. 半分にカットしたいちごをリング型の底に並べる。
  2. 小鍋に水、砂糖、レモン汁を入れて軽く沸騰させる。
  3. 火を止めて、ゼラチンを振り入れて溶かす。
  4. ストロベリーリキュールを加えて混ぜる(なくてもいいです)
  5. 氷水に鍋を漬けて、ゼリーが少しとろっとするまで冷やし、型に流し入れる。
  6. 冷蔵庫で30分〜1時間冷やす。

ババロア層をつくる

  1. 卵黄に砂糖を加え、砂糖が溶けるまで泡立て器でよく混ぜる。
  2. 小鍋で牛乳を沸騰直前まで温める。
  3. 牛乳が温まったらゼラチンを振り入れて溶かす。
  4. 牛乳の半量を卵黄に加えて軽く混ぜ、小鍋に戻し入れる。
  5. 弱火〜中火でとろみがつくまで加熱する。加熱しすぎるとスクランブルエッグみたいになるので、黄色みが少し濃くなって、少しトロっとしてきたら火から下ろす。
  6. こし器を使って、きれいなボウルに濾す。
  7. キルシュとバニラビーンズペーストを加えて混ぜる。(なくてもいいけどあるととっても美味しいです)
  8. 生クリームを氷水で冷やしながら柔らかい角が立つまで泡立てる。泡立てたら氷水から出しておく。
  9. 卵黄生地が35℃前後なのを確認してから、生クリームの1/3を卵黄生地に加えてゴムベラで混ぜる。
  10. 生クリームのボウルに卵黄生地を戻し入れてゴムベラで均一になるまで混ぜる。混ぜ終わりのババロアは18℃くらい。冷えすぎると固くなってしまって型にきれいに流し入れられなくなります。
  11. 先程作ったゼリーが固まっているか確認して、上にババロアを流し入れます。
  12. 表面をゴムベラで均したり、型をとんとんして平にする。
  13. 冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

ババロアを型から外す

  1. 40℃のお湯を用意して、型の外側を10秒くらい温める。
  2. ババロアの縁を包丁でぐるっと1週剥がす。
  3. お皿をかぶせて引っくり返す。
  4. 両腕を伸ばしてお皿を持って、ぐるっと回す!遠心力を使って型からババロアを剥がします。
  5. カットして食べてくださいな♪

ババロアを型にきれいに仕上げるためには、温度管理が一番大事です。温かすぎると生クリームが溶けてしまうし、冷たすぎると型にきれいに流し入れられません。温度計で測りながら作ってみてくださいね!

いちごのババロア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ