YouTubeチャンネル登録者2.6万人♥ レシピ動画

お菓子作りの基本の材料とおすすめ保存容器について

お菓子作りの材料とおすすめ保存容器。フレッシュロック。
もりりか

こんにちは!オーヤマくんヘビーユーザーのMoriRicca(もりりか)です。

私が普段使っている材料について紹介します。

材料を買うときは少量買うよりも大容量のものを購入する方が安いので、いつもネットでまとめ買いしています。

粉類におすすめの保存容器も紹介しています!

もくじ

小麦粉

小麦粉というのは、薄力粉や中力粉、強力粉の大きなくくりのことを指します。

グルテンの量が少ないのが薄力粉、中くらいが中力粉、多いのが強力粉です。

グルテンが多いともちもちした弾力がでるので、弾力を出したくないお菓子には薄力粉、パンには強力粉を使います。

英語では薄力粉は”Cake flour”、強力粉は”Pan flour”と呼ばれているほど。わかりやすいね。

薄力粉

一番お安いのでこちらの薄力粉を使っています。

強力粉

北海道民としては、北海道産のものがよいのでこちら。

「春よ恋特有のモチモチ感、しっとり感のある柔らかい仕上がりに」なるそうです。

小麦粉の保管にオススメの容器

もりりか

私はフレッシュロックに入れて保管しています。
四角い容器なのでスッキリ収納できて見た目もキレイ。
しっかり密閉されます。日本製なのもうれしい。

2.5kgには4.0Lのフレッシュロックがぴったりサイズ。

多めの粉をすくうのにピッタリのスコップ。粉と一緒に入れておけるのでオススメ!

1kgの小麦粉を保存したい場合は1.7Lのフレッシュロックがぴったり。

砂糖

お菓子作りには基本的にグラニュー糖を使います。上白糖より淡白な甘みなので、他の材料の邪魔をしません。色が白いので見た目がきれいな仕上がりになります。

上白糖は吸湿性がありしっとりします。そして焼いたときに焼色が付きやすい。

コクを出したいときはきび砂糖やブラウンシュガーを。

滑らかな触感にしたいクッキーなどには粉糖を使います。

細目グラニュー糖

グラニュー糖の粒子がさらに細かくされたのが細目グラニュー糖です。

ダマにならず、冷たい液体にもすぐ溶けるので、クリームやメレンゲなど短時間でなめらかな口当たりに仕上げられます。

1kgのグラニュー糖の保管には1.4Lのフレッシュロックがぴったり。

オリゴ糖入り粉糖

粉糖は湿気って固まりやすいので、オリゴ糖やコーンスターチが添加されたものがあります。

コーンスターチは生地が固くなったりするので、オリゴ糖入りがオススメです。

粉糖1kgには1.7Lのフレッシュロックがピッタリ。

きび砂糖

トッピング用粉砂糖

泣かない粉糖とも呼ばれます。

時間が経っても溶けにくいので飾り用にはトッピングパウダーシュガーを使います。

ナッペしたあとの粗を隠したり、タルトにふりかけたりするだけでおしゃれになるのでオススメです。

膨張剤

ベーキングパウダー

パンケーキやマフィン、スコーンなどに。

インスタントドライイースト

パン作りにはいつもこちらを使っています。

ココア

ココアパウダー

200gのココアパウダーには500mlのフレッシュロックがピッタリ。

ブラックココアパウダー

ココアよりも黒っぽい発色のココアパウダー。ココアの風味は少なめ。

牛柄クッキーを作るときに使いました。

トッピングココアパウダー

溶けにくいトッピング用のココアです。

生チョコを仕上げるときなどに使うと、時間が経っても溶けないので見た目がきれいに仕上がります。

チョコレート

お菓子作りにはクーベルチュールチョコレートを使います。

クーベルチュールチョコレートとは、

  • カカオ分35%以上(カカオバター31%以上、カカオマス2.5%以上)
  • カカオバター以外の代用油脂が使われていない

という国際規格を満たした製菓用のチョコレート。
カカオ分が多いためカカオ本来の味を楽しむことができ、さまざまなお菓子に加工して使用します。

スーパーに売っている板チョコは代用油脂などが含まれているので、失敗する原因になることもあります。

失敗を防ぐにはクーベルチュールチョコレートを使うことが大事かも。

クーベルチュール スイートチョコレート

こちらのチョコレートはcottaで購入すると、セール時には50%オフで買えます。コスパ最強!

カカオ分は51%でスイートとはいえど結構甘めです。

コスパがいいので、お菓子作りにはいつもこのチョコレートを使っています。

タブレットタイプなので、刻まずに湯煎にかけて溶かせます。

少量で買いたい場合は300gもあります。

高級でもっと美味しいチョコレートを使いたいときはこちらがおすすめ。大事な人へのプレゼントには良いチョコを使うと特別感が出ます。

クーベルチュール ミルクチョコレート

お菓子作りというより、そのまま食べて美味しいミルクチョコレート。ヴァローナは本当に美味しい。

クーベルチュール ホワイトチョコレート

こちらもコスパがいいcottaのホワイトチョコレート。ふつうに美味しい。

大東カカオは唯一の日本のチョコレート原料専業メーカーだそうです。

少量で買いたい場合は300gもあります。

コーティングチョコレート

テンパリングしなくてもパリパリに固まる便利なチョコレート。

ツヤツヤに本格的に仕上げたいときはクーベルチュールチョコレートをテンパリングして使います。

ナッツ類

アーモンドパウダー

アーモンドを粉末状にしたものがアーモンドパウダーです。

フランス語で「パウダー」を「プードル」と言うので、アーモンドプードルも同じものです。

私は楽天ポイントやPontaポイントを貯めているので、楽天やauPayモールに出店している一番お安く手に入るショップさんからまとめ買いしています(楽天のリンクを見てね👇)

ナッツ類は酸化しやすいので、ジップロックに移し替えて冷凍保存しています。冷凍すると小さめの塊になる部分もありますが、手でかんたんにほぐせるので、お菓子作りにもすぐ使えます。

ミックスナッツ

言わずとしれた?タマチャンショップさんのミックスナッツをいつも買っています。

ななつのしあわせということで、

  • くるみ
  • アーモンド
  • ピーカンナッツ
  • カシューナッツ
  • マカデミアナッツ
  • ヘーゼルナッツ
  • ピスタチオ

の7種類が入っています。

素焼きされているので、そのまま食べてもとっても美味しい💕

お菓子作りにも空焼きせずに使えて便利です。

お菓子作りの材料とおすすめ保存容器。フレッシュロック。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
上へ
もくじ
閉じる