YouTubeチャンネル登録者2.6万人♥ レシピ動画

フレッシュブルーベリーのミニタルトのレシピ

生のブルーベリーを使ったタルトを作りました。

サクサクのサブレ生地、メレンゲを使った軽めのアーモンドクリーム、カスタードクリームを合わせています。

トッピングは絞り出したカスタードクリームに満遍なくブルーベリーを貼り付けるだけで可愛い仕上がりに☺️

とってもおいしくて、ついつい何個も食べたくなってしまいます。

ぜひ作ってみてくださいね👌🏻

もくじ

材料(直径8cm×底6.5cm×高さ2cm焼き型10個分)

タルト生地

  • 薄力粉 180g
  • アーモンドパウダー 40g
  • 無塩バター 120g
  • 純粉糖 80g
    [memo title=”MEMO”]コーンスターチ入の粉糖だと生地が固くなります。純粉糖がおすすめ。[/memo]
  • 全卵 30g
  • バニラオイル 数滴

カスタードクリーム

  • 牛乳 400ml
  • 卵黄 4個
  • 砂糖 100g
  • 薄力粉 30g

アーモンドクリーム

  • 全卵 1個
  • 卵黄 1個分
  • 砂糖 30g
  • アーモンドパウダー 30g
  • 卵白 1個分
  • 砂糖 30g
  • 無塩バター 30g

トッピング

  • ブルーベリー
  • ミント
  • ナパージュ

必要な道具

  • ボウル
  • ゴムベラ(硬めの)
  • 泡立て器
  • ふるい
  • 刷毛
  • 角が丸い手鍋
  • ミニタルト型
  • 菊型の抜き型
  • 綿棒
  • ペストリーボードや大きめのシルパット
  • 3mm アクリルルーラー

作り方

タルト生地

下準備

  • バターを常温で指の跡がつくくらいに柔らかくしておく。
  • 薄力粉とアーモンドパウダーを一緒にふるっておく。
  • 純粉糖を使う場合は固まっているのでふるっておく。
  • 卵は溶いて、必要量を用意する。

タルト生地を作る

  1. ボウルにバターを入れ、ゴムベラでクリーム状になるように練る。
  2. 粉糖を2〜3回に分けて加え、その都度ゴムベラでよく混ぜる。
  3. 溶き卵を一度に加え、ゴムベラでよく混ぜる。
    [memo title=”MEMO”]混ざりにくいですが、根気良く混ぜるとバターと卵が繋がります。[/memo]
  4. バニラオイルを数滴加え、よく混ぜる。
  5. ふるっておいた粉類をもう一度ふるいながら加える。
  6. 最初はゴムベラで切るように混ぜ、粉っぽさがなくなってきたら、ボウルに押し付けるようにまとめていく。
    [memo title=”MEMO”]生地がしっかり繋がるまでゴムベラで押し付けながら練る。触ってみて手に付かないくらいが目安。[/memo]
  7. 生地をラップに乗せ、四角く3cmくらいの厚みになるようにまとめる。
  8. 冷蔵庫で1時間以上休ませる。
    [memo title=”MEMO”]休ませることで、生地が落ち着き、次の作業がしやすくなります。必ず冷たく冷やしてください。できれば前日に作って一晩置くと良いです。[/memo]

タルト生地を焼く

  1. 台に打ち粉(強力粉)をし、冷やしておいた生地を小さくちぎって置く。
  2. 手のひらの付け根で台に押し付けて、扱いやすい硬さに揉みながらまとめる。
  3. 綿棒で3mmの厚さに丸く伸ばす。
    [memo title=”MEMO”]ある程度伸ばしたら、ルーラーを使用すると、厚みが均等な生地にできます。[/memo]
  4. 菊型の抜き型でタルト生地を抜く。生地が足りなくなるので、余った部分を丸めてもう一度伸ばして使う。
  5. タルト型に中心がずれないように生地をはめ込み、側面と底が型にぴったり付くように指でおさえる。
  6. フォークで全体に穴をあける。側面にも穴をあける。
    [memo title=”MEMO”]生地に穴を開けることをピケといいます。空気穴の役目があるので、底まできちんと貫通させてください。[/memo]
  7. 30分ほど冷蔵庫で休ませる。
  8. グラシンカップなどの紙をタルトの上に敷き、タルトストーンをたっぷり入れる。
    [memo title=”MEMO”]タルトストーンを使わないと、生地が浮き上がってしまい、中に入れられる量が減ってしまいます。タルトストーンを隙間なく詰めることで、きれいな形のタルトにできます。[/memo]
  9. 170度に予熱したオーブンで15〜17分焼く。
  10. タルトストーンを取り出し、紙も外して、タルトの表面に薄く焼き目がつくまでもう一度170℃で5〜10分焼く。
  11. 型に入れたまま、冷ましておく。

カスタードクリーム

  1. 卵黄と砂糖をボウルに入れ、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜる。
  2. 薄力粉をふるって加え、泡立て器で優しく粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  3. 牛乳を手鍋で人肌に温め、2のボウルに半分注ぎ、泡立て器で優しくよく混ぜる。
  4. 残りの牛乳も加え混ぜたら、手鍋に戻す。
  5. 中火にかけ、焦げないように泡立て器で絶えず混ぜる。
  6. しばらくすると固まってくるので、一度火を止め、よく混ぜる。
  7. もう一度中火にかけ、泡立て器で混ぜ、軽くなるまでよく炊く。
  8. ボウルに移し、ボウルを氷水につけて、クリームを冷やす。
  9. 熱がとれたら、表面にぴったりとラップをし、冷蔵庫で冷やす。
    [memo title=”MEMO”]カスタードクリームは卵のため、よく火を通さないと腐りやすくなります。また、すぐに冷やすことで菌の繁殖を防ぎます。[/memo]

関連記事

カスタードクリーム作りが上手になる道具を紹介しています!

[card2 id=”567″]

アーモンドクリーム

  1. ボウルに卵黄と全卵を入れて泡立て器でほぐし、砂糖を加えて混ぜる。
  2. アーモンドパウダーを加え、白っぽくなるまで混ぜる。
  3. 別のボウルに卵白を入れ、メレンゲを作る。泡立て器で白く泡立ったら半量の砂糖を加え、少ししっかりしたメレンゲになってきたら残りの砂糖を加えさらに泡立てる。角が立つしっかりしたメレンゲにする。
  4. 2のボウルにメレンゲを半量加え、泡立て器で底からすくい上げるように混ぜ合わせる。
  5. ゴムベラに持ち替え、残りのメレンゲを加え、底から返すように混ぜ合わせる。
  6. 湯煎で溶かしておいたバターを加え、艶が出るまでよく混ぜ合わせる。
  7. タルト型に8分目まで流し入れ、170℃に予熱したオーブンで20分焼く。
  8. 粗熱が取れたら型から外して冷ます。

トッピング

  1. カスタードクリームを冷蔵庫からだし、ゴムベラで柔らかくなるまで練る。
  2. 丸口金を付けた絞り袋に入れ、タルトの上に渦巻状に絞る。
    [memo title=”MEMO”]縁から5mmくらいあけて絞るとブルーベリーが飾りやすくなります。[/memo]
  3. ブルーベリーを下の段から隙間なく並べる。
  4. ナパージュを塗り、ミントを飾って完成。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
上へ
もくじ
閉じる